HOME > 切除・縫縮

切除・縫縮

切除・縫縮によるタトゥー除去

タトゥーが入っている皮膚を切除し、まわりの皮膚を縫い合わせることでタトゥー除去する方法です。比較的小さ目の刺青に向いています。
1回でタトゥー全体を切除する「単純切除」と、複数回に分けて切除する「分割切除」があり、 施術は局所麻酔を用いて行い、1回の所要時間は30分程度になります。7日〜14日で抜糸を行います。

切除・縫縮によるタトゥー除去イメージ

タトゥーを皮膚ごと切除し、皮膚を伸ばして縫い合わせます、
タトゥーのデザインや大きさにより直線やジグザグになります。

切除・縫縮が向いているタトゥー

・ タトゥー全体が無理なくつまめる大きさ
・¥タトゥーの形跡がわからないように消したい
・ 出来る限り早く消したい

切除・縫縮のメリット

・ タトゥーの彫られている皮膚ごと切除するため、タトゥー自体はほぼ確実に消し去ることが可能です。
・ ダウンタイムも短く7日~14日程度で抜糸できます。

切除・縫縮のデメリット

タトゥー部分を皮膚ごと切除するため、確実性の高い方法ではあるのですが、傷跡が残ってしまいます。タトゥーを消すというよりも、タトゥーを傷跡に変える治療といえます。
また、タトゥー除去した面積にもよりますが、縫い合わせた部分に外側への力が働くため、数年後に傷跡が太くなってしまう可能性もあります。

切除・縫縮のダウンタイム

タトゥーの切除範囲にもよりますが、手術後7日~14日程度で抜糸できます。
その間、痛みや腫れが続きます。また、ダウンタイム中は感染症のリスクもあります。

除去方法の施術一覧

  • レーザー
  • 切除・縫縮
  • 剥削
  • 植皮
  • クリニック案内
  • 料金案内
  • 交通案内
  • tatoo消したい理由
  • 日本の刺青の歴史
  • レーザーでタトゥーが消える仕組み
  • 切除・縫縮治療で知っておいて欲しい事
  • タトゥー禁止の表示守らないとどうなる?
  • タトゥーの代用イロイロ
  • タトゥーの代用イロイロ
  • タトゥーの代用イロイロ
  • タトゥーの代用イロイロ
  • タトゥーの代用イロイロ
  • よくあるご質問
  • モニター募集
  • 採用情報