HOME > 女性のタトゥー除去リスク

女性のタトゥー除去リスク

女性はがタトゥーと入れる場所として人気が高いのが胸です。
この胸のタトゥー除去ですが、特に女性の胸は柔らかいので、 切除術で除去を行った場合、ごく小さなものならば問題ありませんが、 削除部分が大きい場合、切除部分に皮膚が引っ張られて左右が非対称になってしまうリスクがあります。
特に乳首部分が目に見えて位置が変わってしま場合があります。

切除術は比較的早く、傷跡が目立たない方法をしてよく薦められますが、 まったくリスクが無いわけではありません。それがドックイヤーです。 これは切除術が紡錘方に切除し、縫い合わせる事で、縫い合わせた両端の部分が皮膚が余って盛り上がってしまい、女性らしい丸みのあるシルエットが崩れてしまいます。 特にお尻や太もも、などの皮膚が柔らかく、丸みを帯びている部分は特に目立ってしまいます。

胸のタトゥーの場合は黒色だけの場合であれば時間がかかってもレーザーの方が形が崩れずに済みます。
また、色が入っている為レーザーが使用できない場合ならば 、一度に全てを切除するのではなく、いくつかに分けて切除する分割切除にする事で、形の崩れを防ぐようにするといいでしょう。
ドックイヤーは切除箇所が大きければ大きいほどリスクが高くなります。

また、皮膚の薄い部分での切除は血流の流れが悪い場合は皮膚が壊死してしまう可能性もある増すので注意が必要です。 タトゥー除去は様々な理由から、急ぐ必要があるかも知れませんが、後々の後悔を考えると、早めに行動したほうがいいでしょう。

除去方法の施術一覧

  • レーザー
  • 切除・縫縮
  • 剥削
  • 植皮
  • クリニック案内
  • 料金案内
  • 交通案内
  • tatoo消したい理由
  • 日本の刺青の歴史
  • レーザーでタトゥーが消える仕組み
  • 切除・縫縮治療で知っておいて欲しい事
  • タトゥー禁止の表示守らないとどうなる?
  • タトゥーの代用イロイロ
  • タトゥーの代用イロイロ
  • タトゥーの代用イロイロ
  • タトゥーの代用イロイロ
  • タトゥーの代用イロイロ
  • よくあるご質問
  • モニター募集
  • 採用情報